確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

僕がボディメイクを習慣化できた理由

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

ボディメイクとは自分にとって理想の体型を作る事を意味しますが、そのためには食事管理や筋トレなどの運動が必要になってきます。メリハリのある体型を作る為にはそれなりの努力が必要ですが、僕自身が行っているのは食事管理と筋トレの2種類です。

筋トレは筋肉に刺激を入れ、筋繊維を破壊しさらに丈夫な筋肉に発達させることによって筋肉量がUPしメリハリのついたボディが手に入ります。

また筋肉を発達させるには食事の管理が必要不可欠です。筋肉の発達にはタンパク質が必要不可欠で、自分の体型にあった推奨タンパク質量を理解し、その他にも炭水化物や脂質の摂取量など他の栄養素のバランスも考えないと理想の身体は作れません。ダイエットにも同じことが言えて、食事管理が必要不可欠な事は変わりません。

筋トレや食事管理、どちらもダイエットに成功したことがない人や運動をあまりしてこなかった、もしくは運動に関する知識があまりない人にとっては両方をちゃんとつづける事は難しいかもしれません。

僕自身も運動やダイエットを何か月かサボっていた時期があったので、中々習慣化する事は最初は難しかったです。ですがそんな状態を乗り越え、今ではここ数年週に3回の運動を欠かさず行ったり、ダイエットでは短期間ながら自分で決めた食事量を守りながらストレス無く痩せる事ができます。

なぜこのように僕が成長できたのか、その過程を今回はお話ししていきます。

基本はあきらめない事

基本中の基本ですがなりたい自分を諦めない事です。諦めずに努力を続けていれば大抵の事は叶います。僕のブログやメルマガを読んでくださってる方はダイエットやボディメイクを成功させることが目的だと思いますが、そんな事なんてオリンピックで金メダルを取ったりするのと比べたら難易度は全然低いです。

僕も最初は全然上手くダイエットがうまくいかなくて落ち込んでいた時期もありましたが、諦めるつもりは全然ありませんでした。だって太っていることがとてもコンプレックスだったので何が何でも理想の体型になってやる!と心に誓っていたのです。

別にコンプレックスが大事というわけではありませんが、なにかワクワクする目標は持っていた方がいいと思います。ただ単に痩せるだけでなく、痩せてどうなりたいか?どんな感情を手に入れたいか?理想の体型になったときどんな気分に浸っていたいかなど想像してみるといいのではないでしょうか。

例えばバキバキに割れた腹筋を手に入れたらカッコよくないですが?周りに自慢したくないですか?僕はそういう想像をしただけでモチベーションが上がります。

理想の自分になる為にはどうすればいいか?最初は行動しながら失敗を繰り返すと思います。試行錯誤を続けながら理想に近づけるしかないのです。そういう自分もまだまだ発展途上なので勉強や行動も継続中です。

より良い自分になる為にまずはあきらめない事、なりたい自分を強く意識する事を心掛けてみましょう。今日はこれくらいにして習慣化についてはまた今度詳しくお話ししていこうと思います。

最後まで聞いていただきありがとうございました。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能