確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

こういう人はリバウンド防止できない

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回はこういう人はリバウンド防止できないというテーマでお話ししていきます。

これらの事にあてはまる方は痩せたとしてもすぐ体重がもと通りになってしまう確率が高いです。一度ダイエットの基本を学んでみましょう。

後先の事を考えず短期間で痩せようとする

健康の事を度外視して無理なダイエットを行ないリバウンドしてしまう人は大勢います。特に極端なカロリー制限をしている人です。

確かに食べなければ痩せる事は出来ます。ただし最低限の栄養は摂らないと体調を崩しやすくなったり常に食べ物の事が頭から離れなくなってしまいます。

そういう状態になると反動で暴飲暴食を繰り返しやすくなってしまうので結局リバウンドしてしまうわけです。

また摂取カロリーが基礎代謝を下回ってしまうと筋肉も落ちやすくなってしまい、ダイエットを始める前よりも痩せにくく太りやすくなってしまいます。

なので無理なダイエットはリバウンドしやすい上に太りやすい身体になってしまうというデメリットがつきものなのです。

こうならない為にはある程度期間を設けて緩やかに痩せなければなりません。緩やかに痩せるためには最低限の栄養素と最低限のカロリーが必要です。

ダイエット時の摂取カロリーの決め方と栄養の摂り方は下のリンク先のページを参考にしてください。

ダイエット時の栄養バランスについて

2019年5月19日

ダイエット時のカロリー設定

2019年5月18日

痩せたら終わりだと思っている

痩せたとしてもそこで終わりではありません。体型を維持し続けなければ意味がないので、痩せたら今度は体型を維持する努力を続けないといけません。

体型を維持するには食べ過ぎない事と、適度な運動を続ける人です。これが全くできていない人はいずれまた太ってしまいます。

食べ過ぎないようにするにはカロリー管理が必要です。カロリーを摂りすぎないようにするには高タンパクで、できればあまり脂質を摂りすぎないようにした食事が望ましいです。

脂質が1gあたり9kcalと高カロリーなので、脂質が多いジャンクフードやお菓子などは食べ過ぎないようにしてください。

感覚的には腹八分目に近いですが、カロリー計算をしながら摂取カロリーがメンテナンスカロリーと同じくらいになるように調整してもいいです。

メンテナンスカロリー
メンテナンスカロリーとは体重をキープするために必要なカロリー数であり、このメンテナンスカロリーより多くカロリーを増やせば体重は増え、逆にカロリーをマイナスにすれば体重は減る事となる。メンテナンスカロリーの計算はこちら

そして適度な運動とは週に2~3回の1日30分程度で終わる運動です。

ウォーキングやランニングもいいですが、できれば筋トレを中心に行なってください。

筋トレは代謝を維持するためにも必要な運動なので、必ず筋トレを取り入れた運動を行ないましょう。

まとめ

●短期間で急激に痩せようとすると代謝が落ちやすくなったり空腹に我慢できなくなって暴飲暴食に走りやすくなってしまう。結果リバウンドする。

●痩せたからといって安心してそこから先何もしなければいずれまた太ってしまう。痩せた後は体型を維持する努力を続けなければならない。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能