確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

ダイエット中の食事を簡単に考えて楽に痩せる方法

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

実は僕、結構めんどくさがり屋です。

自炊も得意ではないし、掃除も苦手です。

やらなければいけない事もあるのに先延ばしにする事もよくあります。

ダイエットしたいな~と考えている方も、最初は中々行動に移せないという方も多いんじゃないでしょうか?

でも、めんどくさがり屋でもいいんです。大半はそういう人達と考えていいでしょう。

やりたくない事は極力やらなくてもいいです。やらなくていい事をまずは選んでみませんか?

今回はめんどくさがり屋だからこそできるダイエット術を教えます。

めんどくさがり屋さんは糖質制限がおすすめ

いちいち栄養バランスを考えた食事なんてめんどくさくないですか?

実はそんな事をしなくても簡単に痩せれる方法が糖質制限なのです。

糖質制限ダイエットはただ単に炭水化物や糖質を控えて代わりにお肉やお魚などのタンパク質や脂質を積極的に食べれば後は簡単に脂肪が落ちていきます。

太る原因は炭水化物や糖質の過剰摂取であるため、これさえ見直せばいい話なのです。

なので全くダイエットで成果を出したことがない方でも、楽に実行しやすいのでおすすめのダイエット方法でもあります。

カロリー計算なんて必要ない

ダイエットの主流といえばカロリー制限ですが、ぶっちゃけあれってめんどくさいと思いませんか?

僕も昔カロリーの計算ができるアプリを使ってダイエットをしてみたことがあったのですが

まぁめんどくさいです(^_^;)

結局のところ、自分の代謝や運動で消費できるカロリー数が摂取カロリー数を上回れば痩せる事が出来るんですが、

いちいち計算するのがめんどくさくなってきたのでもうやろうとは思いませんでした(笑)

あとカロリー制限は確かに痩せることができるのですが、

取るべき栄養素をちゃんと取ってないと不健康な形で痩せてしまいます。

ダイエット初心者の方はこの調整が難しいと思うんですよね。

でもカロリー制限ができなくても、ちゃんと痩せることができて楽に継続できるダイエットがあります。

それはこれまで何度も説明してきた糖質制限ですね。

カロリー制限は計算が面倒な上に空腹感がつきまといます。

糖質制限は炭水化物などの糖質は食べる事はできませんが、お肉や魚などのタンパク質や脂質を好きなだけ食べる事ができます。

僕が糖質制限をおススメする理由はダイエット初心者の方でも楽に継続できて、適正体脂肪率(男性約15%、女性約20%)くらいまでは簡単に落とせる事ができるからです。

本来カロリーというものは目に見えるものではないため計算が難しいのです。

是非カロリー制限が苦手という方は糖質制限を試してみてくださいね(^^)

食事の回数

食事はできればこまめに摂った方がいいです。

何故かというと空腹時間が長すぎると体内でカタボリック(エネルギー不足で筋肉が分解されてしまう現象)が起きてしまうので注意が必要です。

6時間以上は食事間隔を空けないようにしましょう。

それが難しい場合は一回の食事を満腹になるまでしっかり食べることです。

自炊ができなかったら外食でもいい

自炊が得意でない方も多いんではないでしょうか?

僕も料理は得意ではありません。外食で済ませる事もあります。

それでも食べるものを選べばダイエットは可能です。

外食をされる場合は肉類と野菜系を中心に頼んでください。ただしご飯やパンが付いてくる定食などは避けて、お肉やお魚などのメニューを頼むようにしましょう。

飲みの席が多い場合はお酒を頼むときも注意が必要です。

日本酒ビールなどの糖質が多い『醸造酒』はこれらは避けるか飲むなら少しに抑えましょう。

そして糖質がほぼ0に近いのが焼酎やウィスキーなどの『蒸留酒』と呼ばれるものです。これらはOKです。

外食でも工夫次第でなんとかなります。ただし、トマトソースや照り焼きなど甘辛く調理されたものは糖質がやや高いので気を付けたほうがいいでしょう。

※糖質と脂質の組み合わせは脂肪になりやすいです。

料理苦手でもフライパンやオーブンレンジがあれば十分

栄養バランスの考えられた食事って手間暇かかりそうですよね。僕も最初はそれが嫌で自炊に手を付けられなかったって言う事がありました。

でも料理のバリエーションが少なくてもダイエットはできるので、肉に塩コショウをかけてフライパン化オーブンレンジで焼きましょう。これでOKです。

野菜は沸騰したお湯でブロッコリーなどを茹でれば大丈夫でしょう。

調理もそんなに時間かかりません。20分程度です。

手軽に食べれるコンビニ食に頼ろう

翌日の弁当のご飯を作り忘れた場合はコンビニを使いましょう。最近のコンビニは糖質制限の為の食品に力を入れています。

サラダチキン、チーズ、ゆでたまごはタンパク質と脂質の摂取にもってこいですし、他にも缶詰系で糖質があまり含まれないサバの水煮や焼き鳥なども食べれます。

さらにお腹を満たしやすいボリュームの取れる糖質0麺やデザートにゼロカロリー寒天ゼリーなども食べれます。

コンビニの食品だけでもダイエットはできるので是非活用してください。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能