確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

サラリーマンは効率よく痩せる方法を身に付けよう

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回はサラリーマンは効率よく痩せる方法を身に付けようというテーマでお話ししていきます。

何故このようなお題にしたのかというと、「仕事で忙しくて運動するのが大変」という方に向けて効率よく痩せる方法を教えたかったからです。

なので今回紹介するのは時間をかけずに効率よく痩せる方法というのをお話ししていきます。

運動量を増やすのは効率的ではない

運動で消費できるカロリーは大したものではありません。例えば有酸素運動で消費できるカロリー数は30分やって200kcal程度です。

これはたったおにぎり1個分のカロリー数しか消費できていないので、痩せないからといって運動量を増やすのは効率が悪いです。

なので手っ取り早く痩せるためには食事制限が必要となります。30分使って200kcal消費するよりも、最初から200kcal分の食事量を減らせば時間をかけずに済みます。

運動ばかりやりすぎてしまうと疲労もたまりますし、仕事にも影響が出来ます。趣味に使える時間も減ってしまうので、時間をかけずに痩せたいなら運動量を増やすより食事制限を頑張りましょう。

食事制限のやり方

痩せるためには摂取カロリー<消費カロリーにしなければならないので、まず最初に自分の消費カロリーがどれくらいなのかを知りましょう。

消費カロリーの計算が出来るページをご用意しているので、下のリンク先のページで計算をしてください。

1日の消費カロリー計算

後はその数値よりも摂取カロリーを抑える事ができたら痩せる事ができます。大体消費カロリーより500kcalくらいを引きましょう。

ただし注意点として、極端なカロリー制限はやらないようにしましょう。極端なカロリー制限は健康上よくないので、摂取カロリーは最低でも基礎代謝を上回るくらいは摂ってください。

筋トレだけはやっておこう

痩せやすく太りにくい身体を手に入れるには出来るだけ代謝を上げなければなりません。筋トレは代謝を上げる効果があるので、最低でも筋トレだけはやっておきましょう。

逆に筋トレを全くやらなければ筋肉がだんだん衰えていき、代謝も下がり太りやすくなってしまいます。有酸素運動では筋肉は付かないので、優先させるなら筋トレです。

筋トレ自体は週に2~3回、1日30分程度で十分な強度のトレーニングができます。しっかり追い込む事が大切なので、マシンやダンベル、バーベルなどを使ってそれなりの重量を扱いながらやりましょう。

筋トレと食事制限だけで効率よく痩せれる

筋トレと食事制限だけやっていれば時間をかけずに効率よく痩せる事ができます。

食事制限をやるときは自炊が一番ですが、ご飯を作るのが苦手な方はコンビニやスーパーの食品でも食事制限ができます。弁当系ではなくサラダチキンやゆで卵など出来るだけシンプルな物を選びましょう。

そして筋トレは出来るだけ器具を使った方がいいので、できればジムに通いましょう。ジムには筋トレの為の様々な器具が置いてあるのでメニュー作りに困る事はありません。

まとめ

●痩せないからといって運動量を増やすのは効率が悪い。

●手っ取り早く痩せたいなら食事制限が必要。

●運動は筋トレだけをやっておけばいい。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能