確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

ジム通いを続けても痩せる事ができない原因

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回はジム通いを続けても痩せる事ができない原因というテーマでお話ししていきます。

結構運動頑張ってるのに痩せる事ができないなぁと思っている方は参考にしてください。

適当に運動していないか?

運動は集中してやるのとやらないのとは効果が違います。

例えば筋トレなんかは限界まで追い込むという気持ちでやらないと筋肉にたいした刺激は入りません。

ただなんとなくダラダラと運動を続けていては大したカロリーは消費できないでしょう。

まぁ有酸素運動なんかは走っていれば勝手にカロリーを消費するので集中も何もないですが、

筋トレの方は色々と大事なコツがあるので、筋トレを効果的に行う方法を載せた記事をご用意しています。

是非そちらをご覧ください。

運動初心者の為の筋トレメニューの組み方【ジム編】

2018年8月3日

カロリー収支がマイナスになっているか?

どんなに運動を頑張ってもそれ以上に食べ過ぎてしまっていては痩せる事はできません。

結局のところ、摂取カロリー<消費カロリーの状態にならないと脂肪は落ちないのです。

運動を十分に行なっているなら、今度は摂取カロリーを見直してみましょう。

摂取カロリーの計り方は「食材名+カロリー数」で検索し、ノートに細かく書いていきます。

最初は面倒かもしれませんが、カロリー計算はダイエットにとって重要なので慣れておきましょう。

消費カロリーの計算をしよう

摂取カロリー<消費カロリーにするにはまずご自身の消費カロリーを知らなければなりません。

何故ならどれくらい摂取カロリーを抑えなければならないのかわからないからです。

1日で消費するカロリーは基礎代謝と日頃の活動で大体の数値が分かります。

基礎代謝は体格や筋肉量によって変わりますが、日頃活発に動いている人ほど消費するカロリーは多くなります。

1日の消費カロリーの計算は下のページから行えるのでまずはそちらで計算しましょう。

1日の消費カロリー計算

食事制限がちゃんとできていれば運動時間を短縮できる

僕はあまり運動に時間を使いたくないので食事管理を徹底してますが、効率よく痩せたいなら食事を頑張るべきです。

できれば筋トレだけはやっておいた方がいいので、後は有酸素運動のかわりに食事制限をして摂取カロリーを抑えるといいでしょう。

有酸素運動で消費できるカロリーは実はそんなに多くないので、それに時間を使うくらいなら食事を頑張った方が効率的です。

まとめ

●筋トレ系は重要なポイントが多いので適当にやってたら効果が薄い。

●どんなに運動を頑張ってもカロリー収支がマイナスになっていなければ痩せることはできない。

●食事制限をしっかりとやれば効率よく痩せることができる。

 


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能