確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

タンパク質の摂取量を増やすだけで痩せる?

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回はタンパク質の摂取量を増やすだけで痩せる?というテーマでお送りします。

食欲が抑えられない原因はタンパク質不足

ついつい食べ過ぎてしまうという方はタンパク質が不足している可能性があります。炭水化物や脂質の割合が多いお菓子やジャンクフードなどはついつい必要量以上に食べ過ぎてしまうと思いますが、原因はタンパク質が少ないからです。

タンパク質をしっかり摂ると食欲が抑えられ自然と食べ過ぎを防ぐことが出来ます。嘘かと思うかもしれませんが、じっさいにやってみれば分かります。

大体どれくらい摂れば食欲が抑えられるかというと、1日に体重×2gのタンパク質を摂れば十分食欲が満たされるようになるでしょう。

ただ食材で摂るとなると大変なので、プロテインを飲む事をおすすめします。プロテインはタンパク質以外の余計な栄養素が含まれていないので低カロリーでもあります。

タンパク質は代謝が上がりやすい?

タンパク質量を増やすと代謝が上がりやすくなります。何故なら筋肉が付きやすくなるからです。

タンパク質は筋肉の材料になるので筋肉が増えやすくなり、同時に代謝が上がるわけです。

ただこれは普段から筋トレをしている人に限ります。代謝を上げて消費カロリーも増やしたいなら筋トレを習慣化させましょう。

1年間でウエストマイナス8cm

友達がダイエットしたいという事で、とりあえず筋トレのやり方を教えました。食事制限は嫌という事なので、それだったらタンパク質量を増やす事だけを意識してもらう事にしました。

結果は1年間でウエストがマイナス8cmです。ダイエットを始める前は少しお腹がポッコリ出ていましたが、今ではすっかり凹んでいます。

彼は今でも週に2回の筋トレとプロテインを飲んでタンパク質を摂る習慣を続けているそうです。

食事制限も付け加えればもっと早く確実に痩せる事ができますが、ゆっくりでもいいから痩せたいという場合は上記のやり方で行なうといいでしょう。

確実に痩せるわけではない

タンパク質を増やすだけで確実に痩せれるというわけではありません。もともと食べる事が大好きだったり、ストレスで過食気味の人にはあまり効果がないかもしれません。

ダイエットの基本は摂取カロリー<消費カロリーなので、食事制限も付け加えた方が確実に痩せる事は出来ます。

ただやってみる価値は十分にあると思います。実際に友達も痩せましたし、やる事もそんなに難しくはないと思います。筋トレも週に2回、1日30分程やれば十分です。

まとめ

●タンパク質を摂ると痩せる理由はお腹が膨れやすくなり自然と食べ過ぎを防ぐことが出来るから。

●筋トレをしながらタンパク質量を増やすと代謝が上がりやすい。

●食事制限なしでも筋トレとタンパク質摂取を意識すればゆっくりでも痩せる事が出来る。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能