確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

ダイエットが続かない人の為の解決法

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

ダイエットが続かない、つらくて辞めてしまうという悩みを持った方が多くいらっしゃいます。理想の体型を目指し頑張ってはいるが、モチベーションが保てないという悩みや、

お腹が空いて体調を崩してしまったり、ダイエットを始める前より太ってしまったという声は後を絶ちません。

そして世の中には間違った情報が多く出回っていて、何を信じたらいいのか分からないという状態に陥って頭が混乱してしまう場合もあります。

続けられないというのはその人の意志が弱いわけでも何でもありません。ただ続けられない方法で行ってしまってるというだけの理由です。

では何故続かないのか、自分なりの見解を話していこうと思います。

カロリー計算なんてしない事

思ったんですけどカロリー計算って面倒じゃないですか?いちいち食べる事に対してそんな数字の事ばかり考えていると疲れちゃうんじゃないかなと思うんですよね。

そんな事気にしなくても炭水化物とか糖質などの脂肪に溜まる物さえ避けていれば痩せていくんで、カロリーがオーバーしようが関係ないんですよね。

それにカロリー制限っていうのは極端食事量を減らしすぎると必用な栄養素まで巻き添えに減らしてしまうんで、筋肉が減りやすかったり痩せたとしても不健康な状態になってしまいます。

そうなるとリバウンドしてしまう可能性がぐんと上がり、前の状態よりもさらに太ってしまうという事が普通に起こるんですよ。

食事間隔を開けすぎない事

空腹状態が長く続くとカタボリックという現象が体内で起きて、筋肉が分解されやすくなります。

そのためにもタンパク質を細目に摂取して、できるだけ空腹時間が無いようにしていく必要があります。できれば3~5時間の間になにかしら口にして、一日に5回くらいに分けて食事をとる方法がいいです。

あとお腹がすくと、どうしても糖質やら甘い物を食べたくなってしまうので誘惑に負けてしまいがちです。

しっかりとした食事をとることは難しいと思いますが、できればチーズや、糖質が含まれていない物を食間に食べるといいでしょう。

目標をはっきりと意識する事

目標がないと続ける事が空しくなってしまいます。どうしてもなりたい!っていう人の身体を見るようにしましょう。

割れた腹筋やくびれたウエストを持っている人の写真を見る事によってモチベーションが上がります。そしてどれくらいの期間で達成したいのか具体的な目標も決めましょう。

ちなみに僕はC・ロナウドの写真をパソコンのデスクトップに飾ってます。とにかくカッコイイ体を目指しているので、そうなった時の自分を思い浮かべて、ワクワクした気持ちを思い出しています。

まとめ

・カロリーなんて気にせずお腹いっぱい食べましょう。

・お腹が空くと誘惑に負けやすくなります。

・目標にしてる人の写真をよく見る場所に飾りましょう。

 


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能