確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

ダイエットが食事制限だけでは駄目な理由

ダイエットが食事制限だけでは駄目な理由

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回はダイエットが食事制限だけでは駄目な理由というテーマでお話ししていきます。

ダイエットの王道は運動と食事

何故食事制限だけでは駄目かというと、普段から運動していなければ次第に筋肉が衰えていき、代謝が下がっていくからです。

代謝が落ちるという事は1日に消費するカロリーも減ります。なので痩せにくく太りやすくなるのです。

これを防ぐ為には運動して筋肉を鍛えたければなりません。つまり筋トレをやるのです。

筋トレで筋肉に刺激を与えれば筋肉は衰えずに、むしろ発達して基礎代謝が上がります。代謝が上がるという事は痩せやすく太りにくい身体になるのです。

それだけでなく、筋肉が発達するという事は身体にもメリハリが生まれ若々しくカッコイイ体型になります。

ただ痩せるだけではカッコイイ身体を手に入れる事は難しいので、筋トレを普段からやっておきましょう。

筋トレのやり方

筋トレは自宅でもできますが、どうせやるなら筋トレの器具や充実しているジムなどに通いましょう。

ジムでは器具の使い方やトレーニングのやり方を教えてくれるスタッフもいるので安心して利用できると思います。

そしてジムにはマシンやダンベルなどの器具がありますが、中でもマシンで行なう筋トレは背もたれなどで身体を固定した状態で行なえるため安全性も高く、決まった軌道で動かすだけなのでフォームが安定しやすいです。

そしてマシンごとに鍛える部位がはっきり分かれているので、メニューを組む際はあまり困る事がありません。

筋トレ初心者の方は是非マシンを使ったトレーニングをやってみましょう。

どこを鍛えたらいいの?

お腹を鍛えたい、二の腕を鍛えたい、鍛えたい箇所は人それぞれだと思いますが、僕は全身をまんべんなく鍛えた方がいいと思います。

何故ならそうしないとバランスの悪い身体になるからです。全身を鍛えるなら胸、背中、脚、お腹などの大きい部位の筋肉を鍛えるとちょうどよく全身が鍛えられます。

どれくらいの頻度、時間で行なえばいいのか?

筋トレのメニューの組み方ですが、大体週に2~3回、1日30分くらい時間が取れれば十分でしょう。

筋トレをすれば筋肉を休めるために休息も必要となるのでこれくらいの頻度で十分なのです。

週に2回筋トレが出来るのであれば、上半身と下半身で日を分けてトレーニングを行なってもいいですし、週に3回なら、胸、脚、背中ともっと細かくメニューを組むことができます。

最低でもこれくらいの頻度だったら出来るというメニューで最初は組むと良いでしょう。

まとめ

●筋トレをしないと筋肉が衰え痩せにくくなる。

●筋トレ初心者はジムに通ってマシンを使おう。

●鍛えるなら一か所よりも全身をまんべんなく鍛える事。

●筋トレは週に2~3回できればOK。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能