確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

ダイエットで食事制限や運動が続かない理由

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回はダイエットで食事制限や運動が続かない理由というテーマでお話ししていきます。

食事制限が続かない悩み

食事制限が中々続かずにダイエットをやめてしまう場合は、食欲を抑えるコツを知っておきましょう。

食事制限は無暗に食事量を抑えればいいというわけではありません。食事制限を長い期間続けるコツとしては、タンパク質を多めに摂る事です。

タンパク質はお腹が膨れやすく、食欲を抑える効果があります。タンパク質をしっかり摂らないと食欲が中々満たされないので、タンパク質を含んだ物をしっかり食べる事が食事制限を続けるコツとなります。

タンパク質はどうやって摂取するのかというと、お肉やお魚、卵などに含まれているのでそれらを食べる必要があります。

またタンパク質を摂取できるサプリメントとして、プロテインという物もあります。食事だけでは大量のタンパク質を摂るにはちょっと大変なので、手軽に飲めるプロテインに頼るのも有りです。

プロテインはタンパク質以外の余計な栄養素が含まれていないので、脂質やカロリーが気になる人にはおすすめのサプリメントです。

あとどれくらいタンパク質を摂ると食欲が満たされやすいのかというと、大体1日に体重×1gのタンパク質を摂ると良いです。

ただ普段筋トレや運動をしている人は一般の方の倍は必要となるので、その場合は1日に体重×2~3gは摂るようにしてください。

カロリーを抑えすぎていないか?

極端なカロリー制限はまず続かないし、健康にも悪いです。そんな事をすれば疲労感や空腹感が強くなる上に、筋肉もおちて代謝も下がってしまうのでリバウンド不可避のダイエットになってしまいます。

こんなダイエットを行なっていては続くわけがないので、ある程度のカロリー摂取は必要だという事を覚えておきましょう。

摂取カロリーは最低でも基礎代謝以上は摂った方がいいです。基礎代謝で消費するエネルギー量は、まともな活動を続けるために必要な物なので、これを下回ってしまうと健康上よくありません。

自分の基礎代謝が分からないならネットで「基礎代謝計算」と検索してください。

運動が続かない場合

運動が続かない人は無理のないペースでできているか考えてみましょう。ただでさえ仕事で疲れるのに毎日のように何時間も行なっていては続くわけがありません。

元々運動自体は週に2~3回の1日30分程度でも十分なのです。これ以上の頻度や時間でやっている場合は運動量を減らした方がいいかもしれません。

また環境に問題がある場合もあります。器具が揃ってあるところでないと運動はやりづらいです。

自宅で腕立て伏せやスクワットなどをやっていても中々身体は変わらないので、それだったらマシンやダンベルなどの器具を使った方がそれなりの負荷を与えられるので身体も変わりやすくなります。

あくまで筋トレの場合の話ですが、筋トレをする場合は器具を使った方が効率よく鍛えられるので、そういった器具が豊富に揃ってあるジムに通う事をおすすめします。

まとめ

●タンパク質をしっかり摂るとお腹が膨れやすくなり食欲が抑えられる。

●摂取カロリーが少なくなりすぎないように気をつけよう。

●運動は無理のないペースで行なおう。週に2~3回、1日30分でも質の高い運動が出来る。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能