確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

ダイエットの王道のやり方

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回はダイエットの王道のやり方というテーマでお話ししていきます。

ダイエットの王道とは

ダイエットの王道とは食生活の見直しと運動です。確実に痩せるためには摂取カロリー<消費カロリーにしないといけないので、食事でカロリーを抑え、運動で消費カロリーを増やす事になります。

これ以外の事をやってもほぼ無意味です。ダイエット食品や器具に頼ってもこれを理解していない限りは何をやっても痩せる事はできないでしょう。

食事制限のやり方

食事制限の際はカロリー計算をします。そしてご自身の消費カロリーより摂取カロリーを抑える事が出来たら脂肪が落ち始めます。

ご自身の消費カロリーの計算はこちら

基本的にはジャンクフードなどの高カロリーな食べ物は摂りすぎないようにしてください。摂っても全体のカロリーが抑えられれば問題ないかと思いますが、栄養バランスが良くないので避けたほうが無難です。

タンパク質を多めに摂るとお腹が膨れやすく食欲が満たされやすいので、タンパク質は意識して摂るようにしてください。タンパク質の摂取はプロテインなどもおすすめです。

健康的に痩せるには

健康的に痩せるには栄養バランスを考えた食事と適正なカロリー設定をする事です。

食事制限=カロリー制限になりますが、あまりにも極端に摂取カロリーを抑えすぎると健康上良くありません。痩せたとしても筋肉も落ちてしまうので痩せたはずなのにかっこよくない身体に仕上がってしまうのです。

なので摂取カロリーは最低でも基礎代謝以上は摂るようにしましょう。

そして栄養バランスの組み立て方ですが、基本的にはタンパク質、脂質、炭水化物を全体のカロリーの何割くらい摂っていくのかを考えていきます。

理想のバランスはタンパク質が3割、脂質が2割、炭水化物が5割くらいが良いです。

ただし糖質制限をやる場合は、タンパク質が3割、脂質が6割、炭水化物が1割以下になるように調整してください。

ダイエット法によって理想の栄養バランスが変わる事があるので気をつけましょう。

運動のやり方

運動をする目的は消費カロリーを増やす事と、代謝を高める事です。続けても苦にならないような頻度で行ないましょう。

基本的には筋トレを中心に行なった方がいいです。筋トレだけしか代謝を維持する事が出来ないので筋トレが必ず取り入れましょう。

ランニングやウォーキングなどの有酸素運動も取り入れてもいいですが、筋トレだけでも十分カロリーを消費するのでやらなくてもいいです。

筋トレを週に2~3回、1日30分程度おこない続ければ筋肉も発達し、痩せるだけでなくメリハリのあるカッコイイ身体になれます。

ただし運動はやるならずっと続けるつもりでやりましょう。途中でしなくなると筋肉次第に落ちていくので代謝が下がり太りやすい身体になってしまいます。

太りにくい身体を維持したいならダイエット中だけでなく継続的にやり続ける事が大事です。

まとめ

●ダイエットの王道は食事と運動。食事制限でカロリーを抑え、運動で消費カロリーを増やす。

●健康的に痩せたいなら極端なカロリー制限はせずに、栄養バランスを考えて食事を摂る事。

●運動は筋トレを中心におこない、適度な頻度で行なおう。継続し続けることも大事。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能