確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

ダイエットの食事が辛いと思う場合

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回はダイエットの食事が辛いと思う場合どうすればいいか?という事をお話ししていきます。

こういった方におすすめです

●空腹に我慢できない

●食事が美味しくない

是非参考にしてください。

摂取カロリーを減らしすぎていないか?

摂取カロリーの減らしすぎはよくありません。早く痩せたいという気持ちも分かりますが、極端なカロリー制限は体調を崩しやすくなりますし、疲労感や空腹感も強くなる為長続きしません。

筋肉が削られ代謝が落ち、かえって痩せにくくなる為長い目で見てもおすすめしません。暴飲暴食も引き起こしやすくなる為ダイエット中でも適度に食べる事が重要です。

最低でも1日に基礎代謝を超えるくらいはカロリーを摂りましょう。多少ゆっくりなペースでも空腹感のストレスが少ない方が目標体重まで頑張れます。適度な運動をして痩せやすくするのもいいでしょう。

脂質を極限まで絶っていないか?

脂質は高カロリーな為、ダイエット中は敬遠されやすい栄養素です。その資質を極限まで絶ってしまうと、食べる物も美味しくなくなります。

毎日パサパサの鶏胸肉やささみを食べ続けても辛いですよね。それに脂質はある程度人間の身体に必要な物なのです。

脂質の摂取量は全体のカロリーの20~25%くらいは摂っても問題ありません。ダイエットは全体のカロリーが抑えられればいいので、ある程度の脂質は摂っても大丈夫なのです。

鶏胸肉やささみにマヨネーズをかける程度だったら全く問題ないです。それで多少食事もおいしくなると思います。

鶏胸肉を柔らかくする方法

鶏胸肉ってパサパサしてて食べにくいですよね。それを柔らかくする方法があります。それは業務用の塩麹です。

業務用の塩麹は液体式の奴で安いです。それを鶏胸肉にかけて揉みこんで1時間くらい放置するだけで鶏胸肉が柔らかくなります。

とても食べやすくなるのでおすすめです。

糖質制限もおすすめ

糖質制限は炭水化物や糖質を極限まで制限する代わりにお肉やお魚、卵やチーズなどが食べられるダイエット法です。

脂身のある物を気にせず食べられるので基本的に食事が美味しいです。甘い物や米などが食べられなくなりますが、2週間くらいで慣れると思います。

糖質制限は一般的な脂質制限よりも痩せやすいです。インスリンも出る量が少なくなるので、栄養が脂肪に溜めこまれにくくなります。

また脂質は消化が遅く、腹持ちもしやすいため自然と食べ過ぎを防ぐことが出来るのです。なのでお肉やお魚などを気にせずに食べてもカロリーの摂りすぎになる事はあまりありません。

食事もおいしく食べれて自然とカロリー制限が出来るのが糖質制限のメリットです。ダイエット初心者むけでもあるのでよかったら試してみてください。

詳しいやり方はこちら↓に書いてあります。

糖質制限で痩せる方法

2018年6月26日

まとめ

食事制限を長続きさせたいなら適度に食べて、少しでも美味しい食事を摂る事を意識してみてください。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能