確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

ダイエット初心者向けのダイエット法

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回はダイエット初心者向けのダイエット法というテーマでお話ししていきます。

自然と痩せやすく続きやすい方法なので是非試してみてください。

初心者向けのダイエット法は糖質制限

糖質制限はダイエット初心者向けです。なぜかと言うとお肉やお魚などを食べ続ければいいというシンプルな方法だからです。

では何故お肉やお魚を食べ続けるだけで痩せる事ができるのか?それは肉類や魚類に含まれているタンパク質と脂質に関係があります。

脂質は消化が遅く腹持ちがいいので満腹感が持続しやすい効果があります。

脂質の摂りすぎを心配する事もあると思いますが、脂質って摂りすぎると気持ち悪くなりますよね?摂りすぎを心配しなくても多すぎる脂質は身体が受け付けないのです。

またタンパク質もお腹が膨れやすく食欲を抑えてくれる効果があります。つまり脂質とタンパク質をいっぱい摂る事によって自然と食べ過ぎを防ぐことが出来るのです。

基本どんなダイエットでも摂取カロリー<消費カロリーにする事でしか痩せる事はできません。

糖質制限は炭水化物や糖質を制限する代わりにタンパク質と脂質を大量に摂る事によって自然とその状態になります。しかも満腹感を感じやすく空腹のストレスもあまりありません。

なので糖質制限は続けやすく効果が出やすいダイエット法なのです。

糖質制限中に食べられる物

糖質制限中は炭水化物や糖質を極力制限しなければなりません。どらくらい制限するかというと1日に糖質摂取量が50gを超えないようにするのです。

糖質量50gというと、炊いたお米がお茶碗一杯満たない量です。これくらいまで制限するとなると、ほぼ炭水化物や糖質を絶つつもりでやらないと達成できません。

なのでこれから糖質制限中に食べていい物、いけない物を説明したいと思います。

ではまず食べていい物の説明です。

糖質制限中に食べていいものは糖質がほぼなく、タンパク質や脂質が豊富な物です。肉類や魚類、卵などはそれに該当するのでこれらを中心とした食事を摂りましょう。

また間食にチーズなどもおすすめです。雪印の6pチーズがおすすめです。

続きまして食べてはいけない物の説明です。

炭水化物や糖質が含まれている物は基本食べないようにします。炭水化物や糖質が多いのはお米やパンなどの穀類、砂糖などが加えられたお菓子やジュースなどです。

また調味料も甘辛い物は使いすぎると糖質の摂りすぎになってしまいます。野菜は基本的にOKですが、ゴボウやニンジンなどの根菜は比較的糖質が多めなので食べ過ぎないように気をつけなければなりません。

調味料は基本的に塩コショウやマヨネーズなどの糖質が少ない物を使い、野菜などは葉っぱ物を食べたください。

食べる物の糖質量が分からなければネットで「食材名+糖質量」と調べればOKです。

まとめ

糖質制限中はカロリーを気にせずお肉やお魚を沢山食べましょう。カロリーの摂りすぎを心配しなくても基本食べ過ぎる事はありません。

また糖質制限だけでなく運動も加えると消費カロリーが増えるので痩せやすくなります。太りにくく痩せやすい身体を手に入れたいなら運動も習慣化させるようにした方がいいでしょう。

 


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能