確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

リバウンドが怖いならダイエットの基本を極めよう

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回はリバウンドが怖いならダイエットの基本を極めようというテーマでお話ししていきます。

痩せたとしてもリバウンドしないか不安だと思っている方はこれから話す事をやってみてください。

楽に痩せれる方法ではありませんが、王道であり健康的に痩せれる方法なのでみんながやるべきダイエット法だと思います。是非参考にしてください。

無茶なダイエットほどリバウンドしやすい

短期間で痩せたのはいいけどすぐリバウンドしてしまった経験はありませんか?短期間で目に見える成果が現れるのはいい事ですが、ダイエットに関しては急激に痩せると色々なデメリットがあります。

まず1週間で何キロも体重を落とすようなペースだと、脂肪だけでなく筋肉も減っているはずです。筋肉が減ると代謝も落ちダイエットを始める前より太りやすくなるのです。

また急激に体重を落とせるという事は極端にカロリーを制限してしまっていると思います。極端なカロリー制限は空腹感を強く感じるようになり、常に食べ物の事を考えるようになってしまいます。

なのでいずれ食欲のタガが外れ暴飲暴食に走ってしまうでしょう。筋肉が落ちた状態でそういう事をやるとリバウンドするのも当然です。

摂取カロリーは最低でも基礎代謝以上は摂る

摂取カロリーが基礎代謝を下回ってしまうとさっき言ったみたいに筋肉が落ちやすくなったり空腹感が強く感じられるようになります。

まずはご自身の基礎代謝を調べ、最低でもそれ以上はカロリーを摂るようにしてください。

基礎代謝や消費カロリーの計算は下のリンク先のページで行なえます。

1日の消費カロリー計算

タンパク質はしっかり摂る

タンパク質はお腹が膨れやすく食欲を抑えてくれる効果があるので自然と食べ過ぎを防いでくれます。

1日で摂る量は体重×1gが目安ですが、普段筋トレや運動をしている人は体重×2~3gは摂るようにしましょう。

タンパク質はお肉やお魚などから摂れます。脂質やカロリーが気になる場合はプロテインを飲むと良いです。

後は脂質か炭水化物でカロリーを制限していきますが、ダイエットがあまり得意でない方は糖質制限がやりやすいと思います。

糖質制限のやり方は下のページを参考にどうぞ

糖質制限で痩せる方法

2018年6月26日

運動もダイエットの王道

食事も運動もダイエットの王道と言われています。運動を続けなければいずれ筋肉が衰え代謝が落ち太りやすくなってしまいます。

なので運動を習慣化させるという事はリバウンド防止にも必要な事なのです。

特に筋トレはしっかりやっておいた方がいいです。筋肉をちゃんと使ってあげれば代謝を上げる事ができます。また筋肉が付くと見た目もメリハリが付き若々しくなるのでカッコよく、綺麗に見られやすいです。

週に2~3回、1日30分でも十分なので是非やってください。というかやり続けないといけません。

どこで運動するか?

運動するならジムがやりやすいです。様々な器具がそろってあり、運動しやすい環境が整っています。

また活気にも溢れているのでモチベーションを維持しやすいです。運動仲間を見つけてもいいですし、1人で黙々とやるのもいいです。いずれにせよ雰囲気が良いので気持ちよく運動ができます。

是非近くにジムがあるなら通いましょう。

まとめ

●急激に痩せると筋肉も落ちやすくなる。

●極端なカロリー制限は食欲を抑えられなくなりいずれ暴飲暴食をしてしまう。

●太りにくい身体を維持したいなら適度な頻度で運動を続けなければダメ。

●運動を続けたいなら環境も大事。ジムが最も運動を続けやすい環境である。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能