確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

リバウンドしてしまう原因とその対処法について

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

あなたがダイエットを成功させたいならリバウンドはしたくないと大体の人が思う事でしょう。

そこには自分を制御出来ないんじゃないかという恐れや不安の感情があると思うんですけど、

これは僕も経験があるので気持ちがよく分かるんですよね。

でもある時から考え方が変わり、

今はリバウンドに対する不安な気持ちはすっかり無くなりました。

今回はその不安をどうやって乗り越えてきたかお話しします。

リバウンドしてしまう原因

まずリバウンドとは一般的に、せっかく頑張って減らした体重がもとに戻ってしまう、あるいはダイエットを始める前よりも太ってしまう事を言います。

なぜこうなってしまうかというと決してダイエットをしている本人の意思が弱いわけではなく、知識不足による無茶なダイエットによって起こることだと僕は思っています。

ダイエットは無理なく、出来るだけ長く続けられるものでなくてはいけません。

それは食べる量を減らすとか運動量を増やすだとかそんな単純な話ではありません。

正しい知識を身につけてこそ理想の体型を手に入れる事が出来るのです。

極端なカロリー制限はリバウンドする

お客さんとお話ししてきた中で一番多いなと思ったのが、極端なカロリー制限のせいですね。

ダイエット初心者の方は食べなければ痩せるという極端な考えに陥りやすい傾向があります。

食べる量を減らせばいいという訳ではないということは僕の記事を見てきた人にとってはお分かりだと思うのですが、いまだにこういった勘違いをしている人がとても多いんです。

摂取カロリー数が少なすぎると脂肪より筋肉が減ってしまいます。飢餓状態が長く続くとエネルギーを消費してしまうものから分解されてしまうんです。

要するに前の状態よりも代謝が下がり、太り体質になってしまいダイエットをやめた途端にリバウンドしてしまうという訳です。

しかも飢餓状態が長く続いているわけですから、ちょっとしたきっかけで暴飲暴食してしまい、結局前よりも太ってしまうわけです。

すぐに痩せたいという気持ちは分かりますが、無理をしないで身体を壊さないようにしましょう。

リバウンドを防ぐ簡単な方法

身体に無理をかければリバウンドしてしまう事はわかっていただけましたか?極端な食事制限は身体にも精神面でも悪影響です。

ダイエットは長く続けられるものでなくてはいけません。体に無理をかけない程度に、正しい食事や運動をおこなえば結果的に最短の期間で痩せる事ができます。

量は減らさない、食事の内容を変えるだけ

極端なカロリー制限は太りやすい体質になってしまうので、それだったら内容を変えましょう。

食事の内容を変えてあげれば量は減らさずに、お腹いっぱい食べて楽に痩せれます。

楽に痩せれるのでストレスも少なくなり、反動でリバウンドしてしまう事も無くなります。

結局ストレスが少ない方がダイエットは成功しやすいんです。

基本的には炭水化物や糖質を減らし、タンパク質や脂質をしっかり摂りましょう。

食事回数も増やした方が空腹時間も無くなり、食べれないといったストレスも無くなります。

具体的なダイエットの方法は下の記事をご覧ください↓

糖質制限で痩せる方法

2018年6月26日

適度な運動で代謝UP!太りにくい体質作り

食事の見直しでダイエットに成功したとしても身体全体の筋肉量が少なかったら見栄えはあまり良くありません。

なので適度な運動をおこなった方が後々の事を考えると得られるメリットは大きいです。

どんな運動がおすすめかというとそれは断然筋トレです。

筋トレはランニングや水泳などといった有酸素運動と違い、5分~10分で強度の高い運動ができます。

筋トレの基本は重りを使って筋肉に適切な負荷をかけ、休息時による超回復によって以前よりも筋肉量を増やすことを目的とします。

筋トレをして得られるメリットは以下のようなものがあります。

●筋肉量が増える事によって代謝がUPし、何もしていない状態でもカロリーを消費しやすくなる

●筋肉が発達することによって身体にメリハリが出て若々しい体型になる

●身体の機能改善や運動のパフォーマンス向上につながる

●関節をサポートしてくれるので怪我をしにくく丈夫な身体になる

筋トレをする際はジムなどに通っておこなう事をおすすめします。

やり方がわからない場合でもスタッフなどに聞けばある程度教えてもらえるでしょうし、マシンを使った筋トレの方が固定されたフォームでおこなえるので覚えやすいと思います。

具体的な筋トレ方法は以下の記事を参考にしてください↓

ダイエットに効果的な筋トレの頻度や時間帯について

2017年5月15日

目標の体型になったら食事を戻しても良い

ダイエットって別にずっと続けなくてもいいんです。

筋トレやって代謝が上がれば食事を戻しても太りにくくなってますし、例えちょっと太ったとしてもまたダイエットを行えばいいんですから。

僕がおススメするダイエットはストレスも少なく長く続けやすいですが、やっぱり日本っていろんなおいしい食べ物があるわけですから、ずっと続けるのはちょっとしんどいかなと思うんです。

なので、

短期間で痩せる⇒ちょっとずつ太っていく⇒また痩せる

別にこのサイクルでもいいと思うんです。

自分をコントロールできるようになっていればいつでも痩せれるんだという自信が付きます。

 

 

 

 


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能