確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

何故運動を頑張っても痩せる事ができないのか?

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

ダイエットの為に運動を一生懸命頑張っているんだけど全然痩せないという悩みをお持ちではないですか?

実は僕自身も以前は毎日のように筋トレや有酸素運動を頑張り続けていた時期がありました。しかし結果は少し痩せただけでスリムな体型とは言えませんでした。

でもある事を頑張り始めてからみるみる体型が絞れていったのです。頑張る事はいい事ですが努力の方向性を間違えてしまうと無駄な苦労をしてしまう事になります。

今回の記事では無駄な努力を無くして効率よく痩せれる方法を教えていきたいと思います。

痩せる事が出来ない原因

まず痩せる事が出来ない大きな原因として、摂取カロリー<消費カロリーになっていない事が考えられます。というよりそれしか考えられません。

つまりあなたがどんなに運動を頑張っているつもりでも大したカロリーは消費できていないか、もしくはそれ以上に食べ過ぎてしまっているという事になります。

そこで必要となってくるのが、自分がどれくらいのカロリーを消費しているか調べる作業が必要となります。

人間が消費するエネルギーの総量は基礎代謝と日々の活動によって消費するカロリーを足したもので決まります。

1日で消費するカロリー数よりも多く摂っていれば当然痩せる事は出来ません。効率よく痩せたいのならご自身の消費カロリーを調べて、それ以上摂取カロリーが上回らないようにしないといけないのです。

これを理解していないといつまでたっても痩せる事は出来ません。

ご自身がどれくらいのカロリーを消費しているかはこちらのページで計算ができます。

1日の消費カロリー計算

ダイエットに有酸素運動は必要ない

個人的にはダイエットに有酸素運動は必要ないと思います。

何故なら有酸素運動でカロリーを消費するくらいなら食事制限でカロリーを制限した方が手っ取り早いからです。効率を考えるなら食事制限に敵う物はありません。

例えるなら大体の人は有酸素運動でランニングなどを行なっていると思いますが、ランニングで消費できるカロリーは30分間で200~300kcal程度です。

30分間頑張ってもたったおにぎり1個分のカロリーしか消費できていないという事なんです。これでは中々痩せないのも納得ですよね。

では食事制限でおにぎり1個分のカロリーを減らせたらどうでしょうか?もうお分かりかと思いますが、かかる時間は0分で有酸素運動30分と同じ効果があります。

つまり食事制限がちゃんと行えていたら有酸素運動なんて必要ないのです。

でもほとんどの人が食事制限より有酸素運動をやりたがります。何故ならそちらの方が簡単で頭も使わないし好きな物を食べれるからです。

でも後々効率の悪さに気づきます。運動する事が苦痛になってくるでしょう。そして食事制限で痩せる方がよっぽど簡単で楽という事に気づくはずです。

ダイエットは筋トレ+食事制限だけでいい

ダイエットの為の運動をする事は賛成です。ただし筋トレに限ります。

筋トレの効果は筋肉を付ける事、もしくは維持する事です。食事制限だけでは脂肪だけでなく筋肉も落ちやすくなっている為、筋トレをする事によってそれを防ぐことができます。

ダイエット中は出来るだけ基礎代謝を下げないほうがいいので筋トレはやっておいた方がいいと思います。そして今後痩せやすく太りにくい身体を作りたいなら普段から筋トレをやっておいて筋肉を付けておきましょう。

まとめ

●運動を頑張っても痩せる事が出来ないのはただ単純に摂取カロリー<消費カロリーになっていないから。

●ダイエットに有酸素運動は必要ない。食事制限でカロリーをコントロールした方が効率がいい。

●筋トレはやっておいた方が代謝を下げずにダイエット出来る。今後痩せやすく太りにくい身体を手に入れたいならやっておくべき。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能