確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

効率よく痩せる方法は結局食事と運動である

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回は効率よく痩せる方法が結局食事と運動しかないという理由をお話ししていきたいと思います。

痩せるのは摂取カロリー<消費カロリーになってから

痩せる仕組みは摂取カロリー<消費カロリーにする事です。これはダイエットの基本であり、これができていなければ何をやっても痩せる事は出来ません。

では摂取カロリー<消費カロリーにするためにはどうすればいいか?摂取カロリーは食事で減らし、消費カロリーは運動で増やすしかありません。

なのでダイエットでは食事管理と運動が必要となります。昔からダイエットの王道は食事と運動と言われてきたのはこのためです。

効率よく痩せるにはどうすればいいか?

脂肪1kg減らすには7200kcal分の消費が必要です。運動だけでこのカロリーを消費するのは大変なので、効率よく痩せるには食事制限も必要になります。

運動は週に2~3回、1日30分程度やっておき、後は食事で摂取カロリーをコントロールしましょう。

摂取カロリーはどれくらい減らせばいいのかというと、ご自身が1日で消費するカロリー数よりも確実に少なくしなければなりません。

なのでまずはご自身の消費カロリーの計算をしましょう。計算方法は下のリンク先のページに載っているので参考にしてください。

1日の消費カロリー計算

例えばあなたの消費カロリーが2000kcalだとすれば、1日の摂取カロリーは1500kcalくらいにするのがちょうどいいでしょう。

1日に500kcal分の不足が発生するので、大体2週間で脂肪1kg減らせるペースになります。

ここでもっと摂取カロリーを抑えれば早く痩せれるんではないかと思う方もいると思いますが、あまりにも摂取カロリーが低すぎると筋肉が削られて代謝が落ちてしまったり、健康上良くありません。

摂取カロリーは最低でも基礎代謝を上回るくらいは摂るようにしてください。

運動は代謝の維持を最優先させる

運動する事で消費カロリーは増えます。ただ代謝を落としてはいけないので、代謝を落とさない為の運動も必要です。

代謝を落とさないようにするには筋肉量を減らさないようにしないといけません。筋肉量を減らさないようにするには筋トレが必要です。

筋トレで筋肉に刺激を与える事によって筋肉量を維持、もしくは増やす事ができます。

有酸素運動ではこれができません。なので運動をするなら筋トレは必ず取り入れたほうがいいでしょう。

代謝を高いまま維持しておくと痩せやすい身体のままでいられます。効率よく痩せるために必要な事なので是非筋トレは取り入れてください。

まとめ

●摂取カロリーは食事でしか減らせず、消費カロリーは運動でしか増やせない。

●効率よく痩せるためには確実に摂取カロリー<消費カロリーにしないといけない。

●筋トレをして痩せやすい身体を維持する事。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能