確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

太りやすい飲み物と太らない飲み物

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回は飲み物に関するお話です。ダイエット中に飲んではいけない物、進んで飲んでほしい物を紹介していきます。

ダイエット中に飲んではいけない物

ダイエット中はカロリーのなる飲み物は出来るだけ控えたほうがいいです。例えば例えば沢山の砂糖が使われている物、いわゆる糖質が含まれている甘い飲み物です。

例えばコーラの500mlを1本飲みきると角砂糖14個分くらいの量が入っています。他も同様で甘い物系の飲み物は全体的に避けたほうがいいでしょう。

ではなぜ甘い飲み物がダイエットに向いていないか?それは糖質の量が関係しています。

糖質を摂取すると体内で小腸により吸収され、肝臓や筋肉にあるグリコーゲンに溜めこまれます

しかし溜めこまれないほどの糖質の量を摂取すると今度は脂肪細胞に取り込まれていきます。

つまり糖質を過剰に摂取すると脂肪に変わりやすいため、糖質がたくさん入っている飲み物は基本飲まないようにしたほうがいいです。

他にも避けたほうがいい飲み物を下に書いておきます。

●果物系のジュース

他の甘い飲み物と同様糖質がたくさん含まれています。避けてください。

●スポーツドリンク

スポーツドリンクと言っても他の甘い飲み物と同様糖質量は大差ないです。避けたほうがいいでしょう。

●野菜ジュース

野菜ジュースは健康的な飲み物に思えますが、これも種類によっては糖質がたくさん含まれているのもあるので気をつけた方がいいです。

●醸造酒のお酒(日本酒、ビール、ワインなど)

●乳製品の飲み物

乳製品の牛乳などにも同様に糖質が含まれています。飲みすぎには注意しましょう。

 

一通り書いてきましたが、シンプルに考えて甘い物は全部避けるようにした方がいいです。

太らない飲み物

カロリーが含まれていない物と言えば水かお茶です。ダイエット中はこれらを飲むようにしてください。

人工甘味料を使ったカロリー0の飲料は甘く感じますが、人工甘味料は安全性に関してまだわかっていない事も多いので飲みすぎは避けたほうがいいかもしれません。

まとめ

●甘い飲み物は基本砂糖がたくさん使用されていて太りやすい。

●ダイエット中は水かお茶を中心に飲む事。

●人工甘味料を使った飲み物は甘く感じるが飲みすぎは注意した方がいいかも。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能