確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

無駄な間食を防ぐ方法

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回は無駄な間食を防ぐ方法というテーマでお話ししていきます。

タンパク質多めで食事を摂る

タンパク質はお腹が膨れやすく食欲を抑えてくれる効果があります。

普段からタンパク質をしっかり摂るように意識すればお腹が空きにくくなり、無駄な間食がへります。

タンパク質を摂るにはお肉やお魚、玉子などから摂る必要がありますが、脂質を抑えたい場合は鶏胸肉やささみ、プロテインなどがおすすめです。

鶏胸肉やささみはパサパサしててあんまり美味しくないですが、味付けや調理の仕方によって食べやすくなります。

業務用の塩麹に鶏胸肉を1時間くらい漬け込むととても柔らかくなるのでオススメです。

タンパク質の摂取量目安は?

タンパク質は1日に体重×1g、普段運動や筋トレをしている人は体重×2gほど摂るといいでしょう。

食事だけで摂るのが難しければサプリメントのプロテインを活用しましょう。

お菓子は買わない置かない

お菓子が手に届くところにあるとつい誘惑に負けてしまいそうになります。お菓子は買わない、近くに置かないを心がけましょう。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能