確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

糖質制限で成果を出しやすい人

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回は糖質制限で成果を出しやすい人というテーマでお話ししていきます。

糖質制限でダイエットを成功させている人たちがどんな事をやっているのかというお話なので是非最後までご覧ください。

中途半端な糖質制限はしない

早く成果を出せる人は中途半端に糖質制限はしません。ほぼ炭水化物や糖質を摂らないようにしてます。

僕自身も1日の糖質摂取量を50g以下に抑えるように勧めています。そうした方が身体が「ケトン体」をエネルギー源として使えるようになるからです。

ケトン体

ケトン体とは脳や筋肉のエネルギー源である糖質(グルコース)が何らかの理由で利用できない時に代わりのエネルギー源として使われる物質。

糖質制限では通常身体がブドウ糖をエネルギー源として使っている状態から、このケトン体をエネルギー源として使える状態にしなければなりません。

お肉やお魚をしっかり食べる

糖質制限ではただ糖質を制限すればいいというわけではありません。何故なら他の栄養素が疎かだと不健康な状態になるからです。

まず糖質制限で重要なエネルギー源は脂質です。脂質を摂らないとカロリーが足らなさすぎて身体がぼろぼろになります。どんなダイエットでもある程度カロリーは必要なのです。

あと筋肉を維持する上で重要な栄養素がタンパク質です。タンパク質は1日に体重×1g、普段運動や筋トレしている人で体重×2~3gは必要です。

タンパク質と脂質をたくさん摂るにはお肉やお魚、卵やチーズをたくさん食べる必要があります。

食べ過ぎはそこまで気にしなくても大丈夫

脂のあるお肉やお魚などをそんなに食べて太らないか?という疑問も湧くと思いますが、脂質は消化が遅く腹持ちが良いため、満腹感を感じやすいのです。

その為自然と食べ過ぎを防ぐことが出来るのが糖質制限ダイエットの特徴なのです。

なので基本的にはお肉やお魚、卵などを主食としてお腹いっぱいまで食べ、糖質を極力制限すれば痩せる事ができます。

運動もしっかりやる

ダイエットの王道といえば食事と運動です。食事でカロリーを抑える事も大事ですが、運動で消費カロリーを増やす事も重要です。

消費カロリーが増えればそれだけ痩せるペースも早くなります。もちろんやりすぎは良くないですが、ある程度身体を動かした方が健康にもいいし、筋肉が発達して見た目も良くなります。

僕は週に2~3回筋トレをやっているのですが、筋肉が付けば何もしない状態でも消費カロリーが増えるのと見た目が良くなるので、ダイエットする人全員に筋トレをおすすめしています。

まとめ

●糖質制限では糖質を極力制限した方が早く成果がでやすい。

●糖質制限で健康的に痩せたいならタンパク質と脂質をしっかり摂る事。

●糖質制限ダイエットは基本的にお腹いっぱいまで食べても大丈夫。

●運動もしっかりやった方が消費カロリーが増え痩せるのが早くなる。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能