確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

糖質制限をしても痩せない理由

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回は糖質制限をしても痩せない理由というテーマでお話ししていきます。

痩せないのは必ず原因があるので考えられる理由をいくつか挙げていこうと思います。

ただ単に食べ過ぎ

痩せるための条件は摂取カロリー<消費カロリーになる事が絶対です。痩せないのはこれができていないからですね。おそらく糖質をちゃんと制限できていないのでしょう。

糖質制限中は炭水化物や糖質を50g以下に抑えてください。糖質50gというと炊いたお米がお茶碗1杯満たないくらいの量ですね。

これくらいまで制限するにはほぼ炭水化物や糖質を絶つという気持ちで取り組まないと達成できません。

お米やパンなどの穀類や、砂糖を使ったお菓子やジュース、甘辛い調味料は糖質がたくさん含まれているのでこれらの物は基本的に口にしないように気をつけてください。

代わりにタンパク質と脂質をしっかり摂る

タンパク質は食欲を抑えてくれる効果があるので1日に体重×1g摂るのが理想です。普段運動や筋トレをしている人なら体重×2~3g摂りましょう。

そして脂質ですが、基本的にお肉の油などは気にせず摂ってください。脂質は消化が遅く、満腹感を与えやすいので、お肉や魚から摂れる脂質はたくさん摂りましょう。

基本的にタンパク質と脂質はお肉、お魚、卵、チーズなどから摂取できます。糖質制限中はこれらを主食として食べるようにしてください。

運動して消費カロリーを増やす

運動すればその分消費カロリーも増えて痩せやすくなります。ダイエットの王道といえば食事と運動なので、スムーズに痩せたいなら食事制限だけでなく運動もやるべきでしょう。

運動方法についてはいろいろありますが、基本的には筋トレと有酸素運動に分かれます。

筋トレの効果は筋肉を付け基礎代謝を高め、何もしない状態でもカロリーが消費されやすい身体になります。筋トレはマシンやダンベルなどの重りを使って行います。

有酸素運動は主にカロリーを消費する為の運動です。ランニングやウォーキング、水泳などがそうですね。基礎代謝は上がりませんが、運動する時間に応じてカロリーが消費されていきます。

筋トレは1日に15~30分、有酸素運動は20~30分、これを週に2~3回行なえば十分でしょう。もし時間がないのなら筋トレだけでも大丈夫です。

まとめ

●どんなダイエットでも摂取カロリー<消費カロリーになっていなければ痩せる事が出来ない。糖質は極力制限しよう。

●代わりにタンパク質と脂質をしっかり摂ればお腹が満たされる。

●運動を続ければ痩せやすい身体が手に入る。

 


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能