確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

結局運動と食事どっちが大事なの?

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回は運動と食事、どっちが大事なの?というテーマでお話ししていきます。

重要度は食事が高い

ダイエットでは運動よりも食事の方が重要です。運動をして痩せれない人はいますが、食事制限をすれば大体の人が痩せれます。

何故運動しても痩せない人がいるのかというと、運動でカロリーを消費してもそれ以上に食べ過ぎている人が多いからです。

運動で消費できるカロリーは実はそんなに多くありません。30分頑張っても200kcal程度の消費です。これはおにぎり1個分や500mlのジュース1本分のカロリーです。

なので普段からジュースやお菓子などを平気で摂っているなら30分の運動なんて水の泡になります。

効率の良さと確実性を重視するならまずは食事制限をした方が手っ取り早いのです。

食事制限で痩せるには?

食事の際は基本カロリー計算をします。そして痩せる為にはご自身の消費カロリーよりも摂取カロリーが下回らなければなりません。

ご自身の消費カロリーが知りたい場合はこちらから調べられます。

消費カロリーが分かれば後は1日の摂取カロリーをそれよりも低くすれば確実に痩せていきます。

ただし注意点として、早く痩せたいからと言って極端にカロリーを減らすのはやめましょう。

健康に悪いですし、筋肉が削られ代謝が落ち逆に痩せにくい身体になってしまいます。暴飲暴食を引き起こす事にもなるので、ダイエット中と言えでも適度に食べる事が重要です。

1日の摂取カロリーは最低でも基礎代謝以上は摂るようにしてください。

運動も適度にやったほうがいい

食事制限をやれば大体の人が痩せる事ができますが、日頃あまり動かない人、デスクワークが中心の人は筋肉が衰えていて代謝が落ちている状態なので、適度な運動はやった方がいいです。

週に2~3回、1日15~30分でもいいのでやってみましょう。筋トレを中心に行なえば代謝も上がりやすくなり常に痩せやすい状態を作れます。

運動はやらないよりやった方がずっと痩せやすくなりますしストレス発散にもなるので、僕はダイエットしたい人全員に運動する事を勧めています。理想は運動と食事管理を両立する事ですね。

ジムに通えば運動の為の器具が豊富に揃ってあるので、運動しやすい環境で行ないたいならジム通いをおすすめします。

まとめ

ダイエットで確実性と効率性を求めるなら食事管理は必須です。自由自在に体型をコントロールする人は食事の重要性が分かっています。

もちろん運動も大事ですが、運動だけに頼っても中々効率よく痩せる事はできないので、てっとり早く痩せたいなら食事管理はした方がいいでしょう。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能