確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

運動しても痩せない原因

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回は運動しても痩せない原因というテーマでお話ししていきます。

摂取カロリーが多い

運動しても痩せない理由は単純です。摂取カロリーが消費カロリー以上になっているからです。

運動で消費できるカロリー数は実はそんなに多くありません。運動によるカロリー消費を多く見積もりすぎていませんか?運動したからといって安心してバクバク食べていてはいつまでたっても痩せません。

30分頑張って運動しても消費できるカロリー数は200~300kcal程度でしょう。これはおにぎり1個分のカロリー、またはスナック菓子1袋分くらいです。

しかも人間の身体は効率化していくので、運動に対しても慣れが生じます。つまりカロリー消費が初期の頃より抑えられるのです。おそらく自分が思っているより運動ではカロリーを消費していないので、確実に痩せたいなら運動+食事管理をした方がいいという事になります。

食事管理の仕方

まず運動しているならタンパク質をしっかり摂りましょう。タンパク質は筋肉の材料なるので筋肉が付いて代謝が上がりやすくなります。

1日に体重×2gのタンパク質を摂りましょう。タンパク質はお肉やお魚、卵などから摂れますが、脂質やカロリーを抑えたい場合はプロテインがおすすめです。

後は脂質か炭水化物(糖質)を減らしてカロリーを減らしていく事になります。ここでどれくらいカロリーを減らしたらいいかという事になりますが、まず自分の消費カロリーを調べる必要があります。

消費カロリーは基礎代謝と日頃の活動、運動量によって変わります。計算式を用意しているのでそちらで消費カロリーの計算を行なってください。

1日の消費カロリー計算

あとは摂取カロリーを消費カロリーより低く調整すれば確実に痩せます。ただし減らしすぎは健康に悪いので、1日最低でも基礎代謝以上のカロリーは摂るようにしてください。

まとめ

ジム通いをしている人でも痩せれない人は多いです。彼らはおそらく食事管理をしていません。食事管理をすれば誰でも痩せれます。運動だけで痩せるよりずっと効率がいいので手っ取り早く痩せたいなら食事管理を徹底させましょう。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能