確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

運動しても痩せない時はどうする?

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回は運動しても痩せない時はどうする?というテーマでお話ししていきます。

運動しても痩せないなら食事

痩せないからと言って無暗に運動量を増やすのはお勧めしません。体力にも限りがありますし、やりすぎると疲労が溜まりやすくなります。

また他に好きな事をする時間も減ってしまうので精神的なストレスも大きくなります。

運動はある程度できていればOKなので、運動しても痩せない時は食事を見直すべきでしょう。

ダイエットの基本は食事

運動は代謝を上げ消費カロリーも増やせるのでダイエットではプラスに働きますが、効率さを考えると食事に軍配が上がります。

運動で消費できるカロリーは30分頑張って200kcal程度です。これはおにぎり1個分のカロリーなのですが、最初からおにぎり1個分のカロリーを減らせれば実質0分で運動30分と同じ効果が得られるのです。

なので最初から食事制限がきちんとできていれば運動はそれほど頑張らなくてもいいのです。

カロリー収支をマイナスにする事を意識しよう

痩せるためには摂取カロリー<消費カロリーの状態にしないといけません。これはダイエットの基本です。これができていないと何をやっても痩せる事ができません。

ではカロリー収支をマイナスにするにはどうすればいいのか?それはまずご自身の消費カロリーがどれくらいなのかを知り、その後1日の摂取カロリーを消費カロリーよりも低く抑える、こうする事によって確実に痩せる事が出来るのです。

ではどうやって自分の消費カロリーをしるのか?これは100%正確な数値が出せるわけではないですが、一応計算式があるので下のリンク先のページで消費カロリーの計算をやってみてください。

1日の消費カロリー計算

ただ注意してほしいのが、あまりにも摂取カロリーが少なすぎるとリバウンドの原因になるので、1日の摂取カロリーは最低でも基礎代謝以上は摂るようにしてください。

運動は必要?

ここまで読んでいて食事がちゃんとできているなら運動はあまり必要ないんじゃないか?という考えも持つかもしれません。

ですが、身体は動かさないと筋肉が衰え代謝が落ちていきます。こうなると見た目も悪くなりますし、年々痩せづらく太りやすい身体になってしまいます。

なので運動は適度にやるべきだと僕は思います。いまやっているのなら是非そのまま頑張り続けてください。ただしハードすぎるのは禁物です。

まとめ

●運動しても痩せない時は食事を見直そう。その方が手っ取り早い。

●摂取カロリー<消費カロリーにする事を意識しよう。

●健康体や代謝を高い状態に保つためにも運動は適度に行なおう。

 

 


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能