確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

運動に疲れたとき

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回はダイエットで運動に疲れたときどうすればいいのかをお話しします。

運動頻度を減らして食事を見直す

ダイエットは食事管理でもうまくいきます。適度ない運動も必要ですが、疲れるくらいなら少しやりすぎているのでしょう。

運動は週に2〜3回、1日15〜30分でもOKです。これくらいでも食事管理がちゃんとできていれば痩せる事はできます。

むしろ運動だけで痩せようとするのは効率が悪いです。カロリーを摂りすぎている場合、どんなに運動しても痩せない場合もあります。

高タンパク低脂肪or低糖質を心がけよう

食事制限はタンパク質をしっかり摂りながら脂肪か炭水化物(糖質)を減らすようにしましょう。

タンパク質は運動している人には必須で、筋肉量や代謝を上げたり維持する為にもある程度摂らなければなりません。

目安としては1日に体重×2gほどのタンパク質を摂りましょう。プロテインなどのサプリメントを活用するのもありです。

あとは脂質か糖質を減らして痩せるくらいまでカロリーを調整すればOKです。

ダイエット時のカロリー調整のやり方は下のページを参考にしてください。

ダイエット時のカロリー設定

2019年5月18日

まとめ

疲労が溜まるまで運動する必要はありません。身体にとっても良くないので、食事管理も取り入れてやりすぎない程度に運動しましょう。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能