確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

運動はした方がいいのか

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回は運動はした方がいいのかというテーマでお話ししていきます。

こんな方におすすめです。

●ダイエットで運動した方がいいのか分からない方

是非参考にしてください。

運動はしたほうがいい

運動はしたほうがいいと思う理由は代謝の維持の為と痩せやすくするためです。

代謝を上げたり維持するためには筋肉に適度な刺激を与えなければなりません。その為に運動する必要があるのです。

それを怠ると筋肉は年々小さくなっていき同時に代謝も下がり続けます。なので太りやすく痩せにくい身体になってしまうのです。

肉体労働の人はまだいいですが、普段からあまり身体を動かさない人、単純な作業しかしていない人は運動不足で太りやすくなるので適度な運動をする事を意識して下さい。

どれくらい運動すればいい?

運動するといってもハードな事をやる必要はありません。頻度としては週に2~3回、1日15~30分でもOKです。

これくらいやれば代謝を上げる事もできますし、消費カロリーも増えるので充分痩せやすくなります。

内容は筋トレを優先して行ないましょう。有酸素運動もするなら1日45~1時間くらいが目安です。頻度が多すぎると疲れがとれにくくなるのでやりすぎは注意です。

まとめ

普段からあまり身体を動かさない人は代謝も低く消費カロリーも少ない状態です。この状態で食事制限をしても中々痩せづらいので、適度な運動をする事をおすすめします。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能