確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

運動はどうやって続けやすくする?

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回は運動はどうやって続けやすくする?というテーマでお話ししていきます。

ダイエットに役立てたいけど運動が長続きしない方は参考にしてください。

自宅よりもジムでやろう

自宅で行なうとしても器具も無いでしょうし外で走るときも雨の場合できないですよね。また1人で黙々とやるのは中々モチベーションが保ちにくいと思います。

なので運動をするならジム通いをおすすめします。ジムには筋トレの為の器具が揃ってますし、ランニングマシンやバイクなどがあるので室内でも有酸素運動ができます。

また周りに運動している人がいるので活気もあります。モチベーションを上げるのにも最適な環境がジムには揃ってあるのです。

もちろんお金はかかりますが、自分に対する投資だと思って払い続けましょう。できれば先払いの会員制にした方がいかなければという義務感も湧くと思います。

無理をしては駄目

最初から飛ばしすぎると絶対長続きしません。ハードな運動は疲労が溜まりますし、時間もつぶしてしまうので他に好きな事がある場合それができなくなるストレスも出てくるでしょう。

なので絶対に無理のない頻度や時間で行ないましょう。これくらいだったら続けられそうという頻度を決めてください。1日の運動時間は15~30分でも効果があります。それを週に2~3回やれば十分でしょう。

まとめ

運動を続けやすくするにはジムなどの環境の良い所で行なう事、そして無理をしない事、これらがポイントとなります。

またジムで運動するといってもどんな事をすればいいか分からないという方は下のリンク先のページをご覧ください。有酸素運動のやり方は簡単なので、主に筋トレの仕方の解説となります。

運動初心者の為の筋トレメニューの組み方【ジム編】

2018年8月3日

ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能