確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

食事制限と筋トレの組み合わせがダイエットに効果的

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

ダイエットの王道と言えば食事制限ですが、運動は何をやったらいいのかと思われたことはありませんか?

食事制限だけでも痩せる事は出来るのですが、体脂肪だけを上手く落とすには実は筋トレとの組み合わせが効果的なのです。

今回はその理由についてお話ししていきます。

筋トレをすると筋肉を維持しながら脂肪だけ上手く落とせる

食事制限をすると脂肪も減りますが、何も運動をしない状態だと筋肉も減りやすくなります。ダイエット中は体内のエネルギーが不足するので、脂肪だけでなく筋肉も燃料として使われやすくなるのです。

そこで筋トレという疑似環境を身体に与える事によって、脳に「筋肉を残さないとこの環境では生き残れない」という信号を身体に送るのです。

そして筋肉は上手く維持しながら脂肪だけが燃焼されていくことになるのです。

代謝も維持できる

筋肉が減ると当然基礎代謝も落ちます。これはどういう事かというと1日に消費できるカロリーが減るという事なのです。

基礎代謝は体脂肪が減少しても下がりますが、出来るだけ代謝を維持するためにも筋肉量は維持しておきたいところです。

代謝が落ちると食べる量も減らさなくてはいけなくなるので、代謝が落ちる⇒今の食事量では痩せなくなる⇒食事量を減らす⇒また代謝が落ちる、このループを出来るだけ減らすためにも筋トレをして筋肉量を維持しながら代謝を落とさないようにすることは大事なんです。

タンパク質の摂取量がカギ

いくらトレーニングをやったところでタンパク質の摂取量が不足すると筋肉は減ります。なのでダイエット中でもタンパク質は体重×2gは最低摂るようにしましょう。

まとめ

●ダイエット中は脂肪だけでなく筋肉も減りやすくなるので筋トレを取り入れて出来るだけ代謝を維持する

●タンパク質の摂取量がすくないといずれにしろ筋肉は減りやすくなる。ダイエット中でもタンパク質は体重×2gは摂取する事。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能