確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

食事制限を続けるコツ

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回は食事制限を続けるコツを教えます。食事制限が長続きしない方、空腹に我慢できなくなり食べてしまう方は是非参考にしてください。

摂取カロリーは徐々に減らす

摂取カロリーは徐々に減らしていきましょう。いきなり食べる量を極端に減らしすぎると身体も減量食に慣れてない状態なのでストレスが溜まりやすくなります。

徐々に減らしていけば空腹感を最小限に抑える事ができます。最初は普段摂っているカロリーから10%ほど引いたカロリーを1日の摂取カロリーとしましょう。

そして体重が停滞してきたら100kcalずつ減らしていくようにしてください。

摂取カロリーは基礎代謝を下回らない事

体重が停滞するたびにカロリーを少しずつ減らしていきますが、あまりにも落としすぎるのはよくありません。最低でも1日の摂取カロリーは基礎代謝を下回らないようにして下さい。

摂取カロリーが基礎代謝を下回ってしまうと筋肉が落ちやすくなったり疲労感や空腹感が強くなるデメリットがあります。

また身体が省エネモードになるのでかえって痩せづらくなります。摂取カロリーの減らしすぎには注意してください。

また基礎代謝を知りたい場合は↓のリンク先のページを参考にしてください。

https://keisan.casio.jp/exec/system/1161228736

タンパク質をしっかり摂る

タンパク質はお腹が膨れやすく食欲を抑える効果があります。タンパク質はお肉やお魚、卵などから摂取出来ます。

プロテインなどのサプリメントも活用すると低カロリーでタンパク質が摂れます。脂質やカロリーが気になるならこういった物もおすすめです。

そして1日に摂るタンパク質の量ですが、大体体重×1gほど摂りましょう。普段筋トレや運動をしているなら体重×2gは摂るようにしてください。

まとめ

正しいダイエットは短期間で何キロも痩せるようなものではありません。徐々に体重が落ちていくような感じです。

そのかわり空腹感はあまり感じず長く続けられそうなくらいストレスは感じません。むしろ短期間で何キロも痩せるようなダイエットはストレスが大きくリバウンドを引き起こしやすくなります。

早く痩せたいからと言って摂取カロリーを極端に落としすぎるのはよくないので、上記の事を参考にしながらダイエットを進めてみてください。


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能