確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

食事制限ダイエットで気をつけなければいけない事とは?

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

「食事制限ダイエットをしようと思っているけど具体的にどうすればいいの?」こうお悩みではないですか?

今日はこれから食事制限をしようと思っている方に向けて気をつけてほしいポイントをいくつかお話ししていこうと思います。

食事制限をすると筋肉も落ちやすい

カロリーを控えるダイエットでは脂肪を落とせますが同時に筋肉も落ちやすくなります。これはダイエットのプロでもあるボディビルダーの方も同じような事が起きます。

筋肉を全く落とさずに脂肪だけを落とすことは中々難しいです。ですが出来るだけ筋肉を維持する方法があります。

それは

1、タンパク質をしっかり摂る事

2、筋トレをする事

この2つです。タンパク質は筋肉を作る材料なのでしっかり摂っておけば筋肉の減少を抑える事ができます。目安としては体重×1~2gほど。運動しているなら体重×2gは確実にとってほしいところです。

あとは筋トレをやっておけばより筋肉を維持しやすくなります。筋トレではしっかりとした負荷をかけたほうがいいのでマシンやフリーウェイトなどで重りを調整できる器具を使った方がいいです。

家でこういった器具をそろえるのは場所をとるので、スポーツジムなどで身体を鍛えておく習慣を作ることをおすすめします。

カロリーを極端に制限しすぎないように

ダイエットといっても食べる量を極端に減らしてしまえば体調を崩してしまいます。

こういった無理なダイエットは一時的には痩せますが、筋肉の減少も免れないので代謝が落ち結果的にリバウンドしやすくなります。

ご自身がとっている食事のカロリーはしっかり把握しておき、摂取カロリーは基礎代謝を下回らないようにしてください。何事もやりすぎは禁物です。

適正なカロリーの設定方法を知りたい方はこちらのページをご覧ください。

ダイエット時のカロリー設定

2019年5月18日

まとめ

●食事制限をすると筋肉も落ちやすくなっている為タンパク質をしっかり摂る事。

●筋トレをしておけばより筋肉を維持しやすくなる。

●カロリーを制限しすぎると体調を崩しやすくなったり代謝が落ちやすい。

 


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能