確実に痩せる方法を学びませんか?

ダイエットノウハウを詰め込んだメルマガ講座が無料で見れる!

ジム通いを続けられない人の特徴とその解決策

どうも、楽痩せダイエットコーチの梶原龍士郎です。

今回はジムに通ってもすぐにやめてしまう人や中々続けられない人など、様々な悩みを持った人たちに対するそれぞれの解決策をお話ししていきます。

ジムまでの移動距離が長い

職場や家からジムに通うまでの距離が長いとそれだけで通う気が失せますよね。そうなるのはむしろ当然のことでスポーツジムを選ぶなら通いやすい所を選びましょう。

成果が出ない

ジムに通う人の大半は理想の身体を追い求めています。そのためすぐに成果がでなくてやめたくなる人もいるようです。

まず何も運動や食事制限をしていなかった人が独学ですぐに成果を出すことは難しいです。パーソナルジムのようにマンツーマンの指導が受けられるなら話は別ですが、一から自分1人で成果を出すには時間がかかります。

なので利用できるものは何でも利用しましょう。トレーニングの動画を見たりダイエットの食事の勉強をしたり人から直接学んだりなど、「今」できそうな事をやるのです。

仕事が忙しい

仕事が忙しい事を理由に通わなくなる方も大勢います。

ただこれはどの程度忙しいかによって解決策が違います。数時間は自由に使える時間があるのか、または朝から夜中まで働いて休日出勤も当たり前な状況なのか?

30分もあれば十分な強度の運動ができます。それすらも自由に使える時間がない状況ならさすがに仕事を変える事をおすすめします。

数時間程度なら時間があるというのなら職場か家の近くのジムに通い、すぐにジムで運動できるような環境を手に入れましょう。ジムまでの移動距離は出来るだけ短い方がいいです。

ただあまりにも職場がブラックで自由時間がほとんどないという場合は精神的にも体力的にも余裕がないと思うのでさっさとそんな職場はやめてしまいましょう。

仕事を変える事は多少重い選択ですが、この記事ではジム通いを続けられるようになるために書いているので、ジム通いを諦めるように書くつもりもありません。

なのでジム通いを続けたいのであれば何としてでも時間を作るか、もし時間を作る余裕や精神的な余裕もない場合は仕事を変える事をオススメします。

運動が苦手だから

もともと運動が苦手な人はジムに通い続ける事が苦行だと思うはずです。ただそれは最初だけです。どんな人でも運動は継続できます。継続できない人はただ単純に習慣化できていないだけです。

習慣化というのはその行動を取る事による心の葛藤が少なくなるという事です。つまりやれることが当たり前になるんですよね。

なので最初は完璧な運動なんてできなくていいので、ジムに来たら10分間だけ筋トレをするとか最低限出来そうなことをやりましょう。そうした事を続ける事によって嫌々な気分が無くなっていきます。

まとめ

通えない理由を考えるより、通えるようになる仕組みを考えましょう!


ダイエット初心者700人以上をサポートしてきたコーチが送るメルマガ講座

短期間で効率よく、精神的に楽な方向で痩せれる方法を教えます!

自由自在にボディメイクができるようになる5日間の無料メール講座はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■運動と食事管理を指導する、忙しい会社員の為の”楽痩せ”ダイエット術を専門としている。運動の効率化と無理なく最短で痩せれる食事の指導を最も得意とする。■「ダイエット、運動初心者700人」以上をサポートした経験があり、”具体的”で”分かりやすい”説明が可能